ネットワークとデータ回線を視覚化する

Sunbirdとのパートナーシップを通じて、電力およびデータポートレベルでハイエンドDCIMソリューションと資産がどのように接続されているかをお客様が特定できるよう支援します。

SunbirdのdcTrack DCIM Operationsソフトウェアは、データセンター接続とケーブル管理を提供し、簡単で高速、すべてを網羅しています。 堅牢なソフトウェアにより、お客様はゼロ構成の接続ダッシュボードとレポートを通じて実用的な洞察にアクセスできます。 その他の機能には、トレースのケーブル配線、フロアマップ上の接続などが含まれます。

  • 電源およびデータポートレベルでの資産の接続方法を特定する
  • パッチコード、構造化ケーブル、配電ケーブルなど、全回路またはエンドポイントのみを表示
  • 接続されたキャビネットを分離し、ズームインして内部のデバイスを確認します

エンドツーエンドで、データ回線のすべてのノードを文書化して理解し、単一障害点を特定してトラブルシューティング時間を短縮できます。